[和紙屋の杉原商店] [マスコミ] [リンク集] [漆和紙] ["Sun Hold Collection"] [sample]
[ネイチャーシリーズ][ちぎってシリーズ] [羽二重紙シリーズ] [古代シリーズ] [shop] [WashiSpirit] [苦情係]



●sample-170エコッツエリア 20070601●


新丸ビルのオフィスゾーンの10階にオアシスが出現しました。

エコッツエリアは一見敷居の高そうな新丸ビルのなかでフリーなゾーンです。

自動販売機の珈琲を飲んだり、ソファもあったり・・・

よーく見るとエコなものが満載です。

そんななかに、越前和紙が使われました。

私が伺ったときも、どこかの学校の体験学習でしょうか?

多くの学生さんがぞろぞろ見学されてました。

奥の会議室からは

なんと東京駅が・・・なぜか感動!!

このあたりの自動販売機で100円で珈琲を買えます。

紙コップを戻すと10円戻ってくる!ってこれまたエコ・・・

ここに越前和紙が使われています。

右は“Sun Hold Collection”SH-3000-01

左は“Sun Hold Collection”SH-3000-01-HENKEI-RASEN です。

大きなスペースの天井には大きな照明が・・・その周りにも様々なデザインの越前和紙をつかっていただきました。

しかし、眺めも良くて気分もいいです。

こちらは希望によって有料で貸し出すレンタルスペースになっています。

 

三菱地所さま&鈴木さまありがとうございました。


●追伸●

後日マネージャーの近江様からメールが届きました。

「・・・居心地がよいので見学の皆さんの滞在時間がとても長くなる傾向にあります。
・・・ コーヒーコーナーのところは、皆さん杉原さんの和紙に触れたくてバックヤードになっている
棚のうしろに入っていかれるので困ります、もとい(笑) 整理整頓に気合がはいります・・・」

たしかに、私も一瞥するとともに、すぐに裏に回りました(笑)

手作りの和紙が一見無機的な空間に、不思議なインパクトを与えてなぜか超未来的な感じなんです。
1500年の歴史を踏まえた和紙なのに、この雰囲気は・・・不思議です・・・たしかに・・・


 

●お問い合わせ●

ご質問やご意見も何なりとお申し付け下さい。
精一杯対応させて戴きます。


メールアドレス
【アドレスは正確にお願いします。】


下記の 住所にファックス戴いても結構です。

 

INQUIRE

Please mail us. sugihara@washiya.com
And Fax please. +81 778 42 0144



e-mail address



このページは「和紙のソムリエ」&「和紙キュレーター」 杉原吉直すぎはらよしなおがお届けしています。
〒915-0235 株式会社杉原商店
福井県越前市不老町17-2
FAX 0778-42-0144
http://www.washiya.com
越前和紙専門です。越前和紙の企画、製造、販売、用途開発が私達の仕事です。様々な和紙のOEM承ります。
Copyright 1998- 20070601
SUGIHARA WASHIPAPER, INC. All right reserved
このサイト内容の無断掲載を禁じます。ご一報下さい。

[和紙屋の杉原商店] [マスコミ] [リンク集] [漆和紙] ["Sun Hold Collection"] [sample]
[ネイチャーシリーズ][ちぎってシリーズ] [羽二重紙シリーズ] [古代シリーズ] [shop] [WashiSpirit] [苦情係]